読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡NewStyle|結婚相談所

福岡NewStyleのブログです。

結婚相手の条件・理想が高いのは当然。好き好んで自分のタイプじゃない人と結婚などできるわけがない。

婚活アドバイス

 

f:id:step-up:20160523212001j:plain

女性が求める結婚相手の条件例

  • 身長が自分より高い
  • 年収400万以下は絶対に無理
  • 容姿は隣いて恥ずかしくない程度
  • 最低でも名前を出せる程度の大卒
  • ギャンブルをしない
  • タバコを吸わない
  • 家事を折半
  • 子育てに参加
  • 相性が良い

男性が求める結婚相手の条件例

  • 美人・かわいい
  • 太っていない
  • 優しい
  • 尽くしてくれる
  • 性格が良い
  • 家庭的
  • 相性が良い

自分が相手に求める条件は高いの?

上記の条件を全て求めていては結婚はできないでしょう。条件が高すぎるので下げましょう。

「年齢が高くなるにつれて容姿を気にしなくなる」というようなことが書かれている本をたまに見ますが、意外とそうでもないです。

現実に気づかず、「自分の許容範囲の人でなければ結婚などしなくても良い」と思い続ける人は少なからずいます。

友だちがどんどん結婚。職場だけの関係でしかない同僚しかいない。気づいたら普段遊べる友達が片手で1人もいなくなった。職がなくなったら、完全に社会から孤立。

容姿を絶対条件にしている人はそのようになる可能性が高いと思ってください。

「私はそこまで容姿を気にしていないから大丈夫。普通ならいい」という方も要注意です。「普通」ってどこまでが「普通」なのですか?

多くの人が、日ごろテレビなどでイケメンや美人を見ているので、「普通」の基準が高くなっている人が多いです。

1ランク下げる

「普通」の基準を可能な限り下げるように意識しましょう。結婚相談所を利用しているのであれば、今までなら敬遠していたであろう人でもとりあえず会ってみてください。

婚活パーティーを利用して婚活をしている方は、容姿を完全に無視して会話をして楽しいと思った人の名前を書きましょう。顔を見て話したらどうしても顔が基準になるので、視点をずらしてできるだけ顔を見ないで会話をしてみるのもいいかもしれません。

婚活サイトを利用しているのであれば、多少容姿に納得がいかなくてもメッセージのやり取りでいい感じになれば直接あってみましょう。

とにかく、一歩を踏み出さなければ、いつまでたっても容姿が絶対条件という状況から抜け出すことはできません。

発達障害で他人とかかわりを持つのが嫌いという場合を除き、人間は一定の年齢になると一人でいることに不安を覚えるようになります。

そうなった時に「なぜあのとき容姿が絶対条件だったのか」と思っても後の祭りです。

理想が高いのは当然

それでも、理想が高いのは当然です。誰だって容姿が良くて、優しい人と結ばれたいと思います。

ですので、理想が高いのは女性なら25・6歳まで、男性なら28歳までにしましょう。

年をとればとるほど良い条件の人と結ばれる可能性は減ります(身体だけの関係を求めるなら話は少し変わりますが)。

いきなり、条件を下げることは難しいので、理想の相手を探しながらも自分と釣り合う人がどのような人なのかを意識しておきましょう。

結婚相手の条件

絶対条件は相性です。相性が合うかどうか、一緒にいて素直な自分が出せるかどうか、一緒に家庭を作っていくイメージができるかどうかなどを重視しましょう。