福岡NewStyle|結婚相談所

福岡NewStyleのブログです。

福岡NewStyleについて

福岡NewStyleの特徴

  • 低料金だけど安心な出会い
  • 結婚相談所なのに比較的手続きが簡略
  • 食事会を利用すれば恋愛からスタートができる
  • 登録できるのは20歳~39歳まで

デメリットがないわけではないですが、福岡NewStyleが多くの方に利用されれば大手の結婚相談所に不必要な高額料金を払わなくても、気軽に婚活ができるシステムができるようになります。

福岡NewStyleの目指している結婚相談所

結婚相談所を利用することをためらうのは、以下のことが原因だと思います。

  1. 料金が高い
  2. 登録が面倒
  3. 写真を公開するのが嫌
  4. 会員の年齢層が高い
  5. 良い人がいない?
  6. 付き合い始めたら結婚しなくてはいけない
  7. そもそも結婚はできるの?

福岡NewStyleでは、このような結婚相談所への登録をためらう要因を可能な限りなくしていきたいと考えています。

料金を抑える

結婚相談所は、人件費・場所代が必要なので、ある程度の料金を取らないと運営ができません。

しかし、運営側の都合で、結婚ができるかどうかわからないのに月に1万円前後の月会費を払うのは損をした気になります。また、成婚料が何十万もするのも嫌ですよね。

福岡NewStyleは、ネットを利用した結婚相談所なので店舗家賃がかかりません。

また、婚活のアドバイスをメールで行うことで人件費を最小限に押さえています。

この結果、食事会に必要になる実費以外は無料にするということを可能にしました。

登録を簡易化

登録は、名前(苗字は不要)・メールアドレス・プロフィールだけでできます。

食事会に始めて参加するときに、契約書へのサイン、免許証で本人確認、公共料金の支払い証などで現住所確認をさせてもらいます。

独身証明書・収入証明書などの各種証明書は結婚を前提とする真剣交際に発展させるときに提出してもらいます。

契約書には、釣り書(プロフィール)に嘘の情報を提供した場合など、一定のルール違反をした場合違約金をいただくことが記載されています。また、悪質な場合は福岡NewStyleが法的な対応させてもらうことになります。

登録写真

希望者は顔写真にぼかしを入れることができます。

福岡NewStyleは食事会を中心にした結婚相談所です。食事会で実際に相手に会う機会があるので、写真を公開する必要性があまりないからです。

年齢層が高い・良い人がいない

「結婚相談所に登録をする人はモテない人だけ」というイメージがいまだになくなりません。

実際に大手の結婚相談所を利用されたことのある方はご存知だと思いますが、イケメン・美女がたくさん登録をしていると思い込んでいる人でなければ、思ったよりも普通の方が多いと思ったはずです。

年齢層は30~50歳がボリュームゾーンになっています。地方の結婚相談所に20代の方が登録しているとは思わない方がいいです。20代前半で婚活パーティーに参加されたことのある方は年齢層がかなり高いと思うはずです。

福岡NewStyleの年齢層は?

福岡NewStyleは本当に1から結婚相談所を作るので、どのような方が登録をされるかまだ分わかりません。

しかし、入会資格を20歳~39歳にしているので、大手よりも若い年齢層の方が登録をしていただけるのと思います。

20代の方も登録しやすいシステムになっているので、大手の結婚相談所よりもボリュームゾーンが10歳は若くなると予想しています。

参考:20代は結婚を前提にしなくてもOK

結婚を考える時間を猶予

通常の結婚相談所は、真剣交際に発展した後も退会しないで登録をした状態が続きます(その時も当然月会費がかかる)。

その後、結婚をすることになった時に初めて退会します。「成婚退会=ほぼ確実に結婚」となるのです。

また、真剣交際から3ヵ月~半年で結婚に至ることも多いです。

これだと、「結婚はしたいけど、強制的にさせられるのでは?」と不安になり、結婚相談所に登録をしたくてもなかなか一歩を踏み出すことはできません。特に20代の人はそうでしょう。

福岡NewStyleでは、20代の方に限り、単純に付き合う相手を探したいという方の登録も可能です。

それ以外の年代の方も、「結婚意思表示」があるので「真剣交際=即結婚」ということにはなりません。

参考:結婚意思表示

結婚意思表示をして、すぐに結婚をしなければならないという不安を払拭してもらいます。

成婚退会後はすぐに結婚?

結婚相談所を利用する際のネックの1つは、すぐに結婚をしなければならないということです。

確かに、結婚相手を探すために結婚相談所に登録をしているのだから、すぐに結婚ができるならしたいはずです。

しかし、普通の人であれば、出会って3ヶ月ないし6ヶ月の人といきなり結婚をしてもいいのかと不安になるはずです。

焦って結婚して1年もたたずに終了。

そんなことになってはたまらないですからね。

結婚意思表示

そこで、福岡NewStyleではプロフィールに「結婚意思表示」を設けました。

自由記載で

  • とりあえずお付き合い
  • 良い人がいればすぐにでも結婚がしたい
  • 1年間は考えてから
  • 付き合って3年以内
  • 学生なので付き合う相手を探すだけ

ということを書けるようにしています。

福岡NewStyleではこの表示を基に結婚へ向けたアドバイスをしていくので、付き合って3ヶ月くらいなのに無理やり結婚を急がせるようなことはしません。

また、会員同士も相手側の結婚に対する意識を知ることができるので、プロポーズをする時期を考えながらアプローチをすることができるようになるという利点があります。

大手結婚相談所が結婚を急がせる理由

1年も2年もかけていたら、結局ズルズルとなって結婚をする機会をなくしてしまうかもしれません。だから、スピード・勢いを重視し結婚を急がせます。

ただ、結婚相談所が結婚を急がせるのは「結婚をして幸せになってもらいたい」という理由だけではありません。「成婚料をもらいたいから」です。

後押しをして結婚を急がせなければ、たとえお付き合いに至っても多くの登録者は結婚をためらい続けます。つまり、成婚料がもらえないのです。

結婚相談所に登録をしても実際に結婚ができる人は1割、多くても2割程度です(アドバイザーによってかなり異なる)。後押しをしてもこの状況なのだから、後押しをしなければほとんどの方が結婚に至らないです。

当然、成婚料はもらえません。結婚相談所も慈善事業ではないのだから利益を出す必要があります。

だから、結婚を急がせるのです。

成婚料をいただかないからできる

福岡NewStyleでは成婚料をいただきません。

つまり、成婚料をいただくために、無理に結婚を急がせる必要がもともとないのです。

ですので、個人の意思を重視しつつ結婚に向けた後押しをすることが可能になります。

※ 会員が想定以上に増えた場合料金設定を変更する可能性があります。

登録したら結婚ができるの?

これは、本人の努力が必要になります。相談所への登録は、結婚相手と出会うきっかけでしかありません。結婚ができるかどうかは本人がどれだけ結婚をしたいかにかかってきます。

福岡NewStyleでは、年齢制限を満20歳~39歳にしています。これは、一定の年齢に達してからは、結婚相手を無理に探すのは得策ではないと思っているからです。

60代男性の多くが、料理を作ってくれる思いやりのある、自分に従順な相手を求める傾向にあるます。

一方女性は、男性の経済力を求めて結婚をしようとします。

すべての方に当てはまることではないですが、こういった理由で結婚をしようと考えてい60代の方は多いです。

このような理由で結婚をしたとしても相続問題に発展し、無駄な争いが起こるかもしれないのではないでしょうか。結婚が幸せではなく不幸を招いてしまっては本末転倒です。

であるならば、結婚相手を探すよりも精神的に支え合うことができる仲間を作る方が絶対に幸せになれると思うんです。だから、福岡NewStyleでは満20歳~39歳という年齢制限を設けたのです。

入会資格

  • 満20歳以上~39歳の現在未婚の方
  • 男性は結婚生活を営める健康かつ定職(パートは可・アルバイトは不可)のある方
  • 本人確認できるもの(免許証等)のコピーを提出できる方
  • 契約書に記名押印をしていただける方

※ 20代の方は結婚を前提にせず、付き合う相手を探すためだけに登録をすることもできます。

通常料金

入会金         1万円     
成婚料         15万円  

登録者が男女各200人以上になった場合、管理が難しくなるので食事会以外に上記の料金をいただきます。

大手の結婚相談所に登録をされたことのある方ならご存知だと思いますが、福岡のような地方では結婚相談所の登録者はそこまで多くありません。

しかも、福岡NewStyleは福岡限定の結婚相談所なので、すぐに200人規模になることはあまり考えられません。ですので、しばらくは料金をいただくようになることはないと思います。

なお、無料期間に登録をされた方はたとえ200人を超えたとしてもすべて無料のままです。新規の登録者だけに費用が発生するだけなので安心してください。

f:id:step-up:20161106063045j:plain

福岡NewStyleに入会してから成婚退会までの流れです。ご不明な点がございましたら遠慮なくお問い合わせください。

1.登録

食事会を中心に活動される方

メールで名前・年齢・性別・メールアドレスを送った後、福岡NewStyleの最終確認のメールに再度返信(プロフィールサイト用のプロフィールを書いてもらいます)をした時点で登録になります。

なお、プロフィールサイトは男女各20名になった時点で暗証番号をお伝えします。それまでは閲覧はできません。2017年8月までには公開できるようにしたいと思っています。

※ 食事会に始めて参加をするとき運転免許・学生証などの身分証明書、公共料金など本人の住所確認ができるものを提出してもらいます。

食事会に参加予定のない方

食事会に参加する予定がない方は以下の手続きが必要になります。

  • 本人確認ができるもの(免許証・パスポート・健康保険等)。
  • 写真(仮登録期間中・食事会参加がメインの方は不要)。ご自身でお気に入りの写真があればそれをお持ちください(USBに保存をするのでデータでお願いします)。ないのであれば当日デジカメで簡易に撮影することもできます。
  • 入会申込書(こちらで用意します)。入会申込書の記載内容は、氏名・生年月日・住所・性別・身長体重・学歴・職業・年収(男性のみ) ・婚歴(子供の有無)などです。
  • 資格証明書。医師・弁護士・公認会計士・税理士・司法書士等の資格をお持ちの方はできる限り証明書をお持ちください。

上記に加え「プロフィール」を作成します。このプロフィールはあなたを判断する重要なものになります。

ちょっとした文章のテクニックや写真撮影で、お相手に与える印象がかなり違ってきます。良い印象を与えるプロフィールになるように、福岡NewStyleと一緒にプロフィールを考えていきましょう。

プロフィール

プロフィールには以下のことを書いてもらいます。

プロフィール欄

生年月日: 年 月 日
性別  :
名前  :苗字は不要
身長  : cm
現住所 :福岡市、大野城市、春日市など市町村
食事会 :参加するか・しない
結婚度 :とりあえずお付き合いする相手を探しています。気が合えばすぐに。できれば1年以内に。など
最終学歴:卒業名。大学以外は高卒・専門学校卒・無記入。学生の場合は学生と記入。
職業  :公務員・一部上場・パート・アルバイトなど。
喫煙  :吸うか・吸わないか。吸う場合はその頻度。
お酒  :飲むか・飲まないか。飲む場合はその頻度。毎日、たしなむ程度など。
続柄  :長男・次男・長女・次女など
家族構成:父・母・妹など。同居か一人暮らしか。
婚姻歴 :初婚・再婚・子持ちかどうか

趣味欄

釣り・読書などの趣味を記入ください。読書などは好きな作家や本のタイトルを書いても構いません。

結婚観

子どもが欲しいかほしくないか、作るとすれば何人か。子育てに関心があるかないか。共働きがいいか、専業主婦がいいか。自分が持っている家族像などを記入ください。

自己アピール

あなたのことに興味を持ってもらえるようにアピールしてください。少なすぎると読まれないので、最低でも500文字以上で書くことを勧めます。

資格

お持ちの資格等がございましたら記入ください。

資産欄

お持ちの資産をご記入ください。

※ プロフィールサイトは異性のサイトのみ閲覧が可能です。同性のプロフィールは閲覧されません。なお、暗証番号がなければ閲覧できないので安心してください。

※ 登録者数が男女各20名になってから男女のプロフィールサイトのアドレスと暗証番号を送らせてもらいます。それまでは、プロフィールサイトの閲覧はできません。ご了承ください。2017年の8月までには目標を達成させたいと思っています。

※ 趣味・結婚観・自己アピール・資格・資産欄は男女各20名の目標が達成した後に記入をしても構いません。 

登録希望の方はホームーページの「登録について」から、名前(苗字は不要)・年齢・性別だけを書いて送信ください。その後、福岡NewStyleからメールを返信します。そのときにプロフィール欄を書いて再度返信してもらいます。その時点で登録完了になります。

2.相手選び

食事会を中心に活動される方

食事会に参加をしてお相手を探してください。

参考:食事会

食事会に参加予定のない方

登録をしている方のプロフィールを見て気になる方がいたら問い合わせください。

相手が1対1のお見合いをOKすれば、福岡NewStyleがお見合いの場所と時間を調整します。

会員を募集し始めてから日の浅い福岡NewStyleでは、2016年4月現在、相手を選ぶほどの登録者はいません。今後、年内に仮登録者を100人以上にすることを目標にしているのでしばらくお待ちください。

3.交際・退会

気になる方と1対1で合うことができるようになったら2・3回デートをしましょう。そのデートで、互いの意思が合えば交際を始めてください。

交際後は、食事会やお見合いで他の方と会うことはできなくなります。

また、交際に発展した時点で、互いに独身証明書等(交際相手を探しているだけの方は不要)を提示してもらうことになります。

20代で結婚ではなくお付き合いする相手を探しているだけの方はこの時点で退会になります。

それ以外の方は交際に発展しても福岡NewStyleを退会するわけではありません。結婚ができるように福岡NewStyleと定期的に連絡を取り合います。

最終的に婚約になった時点で退会になります。

デメリット

登録者数が少ないのが最大のデメリットです。

福岡NewStyleは2016年4月から試験的に運営を始めました。試験期間の問い合わせ件数から、1年掛ければ100人を超す方が登録をしてくれる可能性があると判断しました。

f:id:step-up:20161104193019j:plain

そこで、2016年9月末に大手結婚相談所とフランチャイズ契約を解消し、11月から本格的に新しい形の結婚相談所を作ることを決めました。

100人は少ないか

100人は思っているほど少なくはありません。分かりやすくするため、簡単な計算をしてみます。

さて、5万人が登録している結婚相談所にあなたが入ったとします。

福岡県の人口は500万人です。日本の人口は1億2,700万人なので、福岡県に住んでいるのは全国の4%だけです。

その割合を登録者5万人にかけると、わずか2,000人です。

また、福岡市内の人口は150万人です。全国の1%の人が福岡市内に住んでいることになります。これを5万人にかけると500人です。

単純に考えると、5万人の登録者がいる大手の結婚相談所に登録をしたとしてもその程度しか福岡市内で登録している人がいないことになります。

こう考えると、100人という数字は決して少ないとは言えません。というより、新しくできた結婚相談所が100人もの登録者を1年で集めることは現実的に不可能です。

福岡NewStyleが年間100人の登録者が見込めると踏んだのは、入会金・年会費・成婚料すべてを無料にしたからです。もし、それがなければ年間10人も集まらないはずです。

※ 実際に大手の結婚相談所に相談に行って福岡市内の登録者を確認してみれば、どれくらいの人数が登録をしているのかが分かりますよ。

婚活をしている人のパターン

福岡県内で結婚相談所を利用している方の多くは近場の人からいい人を探していきます。そして、近場では見つからないから少しずつ遠方の地域でも探していくことになります。

遠方の地域もそこまで多くないので、結局お金だけ払って結婚ができずに結婚相談所を去る人がたくさん出てきます。

関東・関西に比べ福岡は本当に婚活が難しい地域なんです。

福岡NewStyleへ登録を‼

人数が少ないときに会員登録をすることは不安に思われるのは当然です。

しかし、登録者が増えれば増えるほど、他の方も登録をしてくれるようになります。

もし、1年で登録者が100人を超えれば、それ以降は黙っていても会員数が増えてくるはずです。そうなれば、福岡で低料金かつ効率的な婚活が可能になります。

福岡で結婚を少しでも考えている方は、是非、福岡NewStyleへの登録を考えてください。

あなたの一歩を心よりお待ちしております。

※ 登録はホームページからお願いします。